上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月も終わっちゃいますね、
今年は夏らしい夏じゃなかったけど(前半の雨・雨・雨!)
私にとってトランス開始以来、初の夏を迎え緊張の連続だったなぁ……
肌の露出度が高くなって体型の変化を突っ込まれてはトボける
ファッションセンスも180度転換し
周囲も「冗談じゃなくて本当のオ○マ?」」みたいな雰囲気になっちゃたし……
ホル始めてから3ヶ月周期で起きていた精神面での堕ちこみは無く
(外見上のオトコ化では堕ち込んだけどね^^;)
日記をつけていたおかげでアブナイ時期のパターンを先読みしたおかげか
逆に自分でも「何でかしら?」って思うほどハイテンションになったり
夏後半はとにかく楽しかった!の一言です。

夏は大好きなんだけどオネエ様にとっては何かとタイヘンな季節なのを痛感です。
メイクは崩れる、制汗スプレー+日焼け止め必須、
汗でヘアスタイル崩壊、ムダ毛の処理、お肌のお手入れ
体型の維持では自室にエアコンが無いので早起きして居間でエアコン付けて筋トレ
スタイルを気にしてビールは控えたし、飲んでもカロリー低いのを購入
面倒臭がりの私が何故そこまでするのか?そしてそれを実践した今年の夏
自分でも不思議に思う、叶えたい目標があるとこんな人間でもヤル気が起きるんだね

明日から9月!
秋の気配を感じつつ夏の余韻も残ってる
これからの季節どんなお楽しみが待っているのかしら?
一番の興味はファッションですね、って秋物持ってないけど^^
ネットショッピングであれこれ選ぶのも楽しいぞ!

今日はスーパーでホタテとサザエが安かったので
サザエはつぼ焼きに、ホタテも焼いて食べました!
この模様は近日中に!
スポンサーサイト
今回はブリの照り焼きです。
結構長いです^^;

用意するもの
照り焼き用のブリ3枚→スーパーで2?3枚セットで売ってますね
葉しょうが→しょうがの中でも葉が付いているタイプ
お醤油→適量(後ほど)
お酒→適量(後ほど)
容器→3枚が密着するくらいの容量で密閉式だと便利
b090830-3.jpg

作り方
ブリをペーパータオルで水分と血を軽く拭き取る
容器に入れ、お醤油を身が8割位隠れるまで注いだら
お酒を身が隠れるくらい入れる。
軽くかき混ぜたら少量舐めてみて、お醤油とお酒の味が両方感じるか味見
お醤油が濃いと思ったらお酒を足し
お酒が強かったらお醤油追加、そんな感じです^^
葉しょうがも一緒に漬け込みます。
この状態で味が染込むまで3?4日置いていきます。
1日おきに身の上下を入れ替える手間を加えましょう!
そうした方が均等に染込むような気がするのね。
密閉式の容器なら容器を裏返すだけなので楽です。
b090830-4.jpg

焼き方
約4日漬け込んだ状態で、漬けタレを捨てた図
ペーパータオルで水分を拭き取ります。
拭き取らずタレが疎らに残っていると、
そこが黒コゲを作る素になるから(あくまで推測です?)
お皿に盛り付けたときに皮が上に来るようにしたいので
身の裏側から先に焼きます。
強と弱強火と中火の中間位の火加減で約6分、裏返して約6分で完成
完成の目安は皮に少しコゲ目が付くくらいかな。
これだと皮もパリッ!とおいしく食べられます。

b090830-6.jpg

完成!
お皿に盛り付け葉しょうがを乗せて完成でっす!
大根おろしがあってもイイね。
b090830-7.jpg
と足早に書いちゃいましたが、照り焼きって思ったほど難しいモノじゃないので
是非お試しあれ!

ワンポイント
鮮魚売り場で照り焼きの作り方を教えてもらって
「へぇ?」って思った事がひとつ、それは
漬けタレに4日近く漬け込んだものを照り焼きと言い
お料理番組なんかで言う照り焼きは
料理人の間じゃ付け焼きって言うんだそうです。(その人のお話ではね)

お醤油の事ですが、今回使用したのはお刺身やお寿司に付いている
小さいパックに詰まったものです(1枚目の写真)
ウチでは減塩タイプのお醤油を使っているので、こうゆうのって余っちゃうんです
なので煮物に使ったり、照り焼きに使ったりしています。
今回の使用量は20パックでした。
この漬けタレ余ったお刺身に一晩漬けてヅケにしてもいいし、焼くものOK!
お父上の酒の肴に、愛する人に家庭的な一面をアピール!なんてのもアリ!?

お魚でもお肉でも焼き方って難しいですね^^;
特に火加減がね……料理人の方でも焼き加減は一生修行!らしいです。
なので中火とか弱火と言ってもコンロの数だけクセがあり、火加減も変わるので
説明するのが難しいです><多分料理番組の解説通りにやっても
上手に行かない理由の一つかも知れない……って思う。

今までは焼きながら漬けタレを刷毛で塗っていたのですが、
これが黒こげの原因では?と思い、今回から水分を拭き取ってから焼くいてみた、
強火でもいい感じの焦げ目が付いたのはこのせいかな?って思うのであった^^

焼くのが難しいといえば「お魚の粕漬け」なんですが、
強火じゃあっという間に黒こげ……
かといって弱火じゃカリッとしないし時間も掛かる、
そんな時に便利なのがアルミホイルです!
くしゃくしゃにしたホイルを魚に被せて焼けば強火でも焦げる事無く
キレイに焼けます!ポイントは少し焦げ目が付いたらホイルを被せる事です。
この技、他でも使えるので私のチョットした裏技です^^;

最後までお付き合い下さいましてありがとうございました!!

小さな冒険者

久しぶりに郊外のショッピングセンターへお出かけ!
チョイ気合入れて行くことにした、しかし気合の入れすぎは失敗の素!
はやる気持ちと適度な緊張感、その辺の調整って難しいね^^

お出かけする時の準備にかかる時間のペース配分が掴めたおかげで
「遅い!何してる」って言われることはなくなりましたが、
それでももうチョット時間ちょうだい!って思うのね。

何で、女子はお出かけする準備に時間が掛かるっ!って言われますが
そうゆう事情だと思うのでその辺の事ヨロシクです……
ってアンタに言われたくねぇよって言われちゃいそう(アセアセ

出発後もヘアスタイルが気になり信号待ちの度にミラーで確認w
助手席を気にすることなく……

お昼時とあって駐車場は満車状態、何とか駐車
リンガーハットでちゃんぽんを食べ
さぁショッピングじゃぁ?!とその前にメイク直しにお手洗いへ
私のようなややこしい生活を送っているとお手洗いの問題があります。
戸籍がオトコなので当然男子トイレです、しかし見た目が紛らわしいので
回転率の多いトイレだと「???」になり面倒なのと個室を占有出来ない。
このような所へ来た時は各フロア一通り見渡して人気の少ない階のトイレを
利用しています←遭遇する確立が低くなる、田舎町だからね……

いつも利用するお手洗いの個室でメイクを直し
「さぁ行くわよ!」気合を入れ出口に近づいた時だった
遠くから「きゃはは?待てよ?」なんて元気なお子様の声が……
声がした時点でお子様がおトイレ目指しているのは明らかだった、
今は夏休み……元気なお子様方と遭遇しちゃいましたorz

出入り口の所ですれ違う格好となってしまい、
顔を見られないように下向いていたのだが背の低い相手にして見れば
もろ顔が見えたわけで足早にお手洗いを後にする私の背後で
一人の子が「あれ?」
バタバタバタ(足音)多分外に出て男子トイレなのを確認?
少しの間をおいて「やっぱこっちだよ?」の声……

ごめんね、紛らわしいコトしちゃって……
でも夏の思い出になったでしょ?絵日記のネタになったかな?

本当に夏かいな?

涼しく過ごし易い一日だったね……なんて思ったら
夜半以降は寒いよ?!予報じゃ数日続くみたいですね。
今日は半月ぶりにグレープフルーツを食べたのです
口内炎→舌炎の繰り返しで食べたくても食べられなかったのだ!
近所のスーパーの本日のお買い得品で1個70円、計4個購入(白・ルビー)
久しぶりに甘みと酸味を堪能しました。

この季節といえばトウモロコシに枝豆ですね、
トウモロコシは98円、枝豆は298円以下なら購入
私が購入時に目安にしている金額です。
全国的な相場はわからないけどウチの地方じゃ買い目ですね。

ついでに青唐辛子を買ったんだけど
唐辛子味噌にするか、しょうゆに漬けるか、JINROに漬けたらどうなるんだろ?

赤毛の奈央

8月も後半だね、空はすっかり秋の気配です。
窓からはイワシ雲が見えるのです、って本当にイワシ雲?
時間が経った飛行機雲?さっきから同じ所に出ているけど
まぁいいや!

そんな事より鏡を見て思った、

「髪赤っ!」

1月半前にブリーチしたときはほんのり赤色だったけど
今見たら「何じゃぁこりゃ!?」ってほど私の好きなワインレッドに
染まっていい感じです。
髪もサイドを広げても耳が隠れるくらいの長さまで伸びてきて
ウェーブがかったスタイルがお気に入りになってます。

さて、夕食の準備に取りかかろうっと!
今夜のメニュー
焼き鳥;手羽・砂肝・レバー 4時頃に仕込んだのでそろそろ味も染込んでいるかな?
トウモロコシ:茹でる
焼きゴーヤ:ゴーヤを焼いて卵でとじる予定
ゴーヤはウチじゃ私しか食べないので、下処理せず「苦味MAX!」で食べるのが私流

手ブラで遊ぼう!

お風呂上りにタオルを頭に巻いて鏡の前で
産れたままの姿で手ブラして各種ポーズを決める私……
ネコが不思議そうにコチラを見る、自分でも何しているのだか?
何が原因かワカランけど、ヘンな天候?ホルボケ?
昨日から睡魔がスゴイ……完全にイカレたかも?
でもね精神面ではテンション全開だぜぃ!
朝夕涼しくて過ごし易い1日でした。
日中は夏本番!な日差しと暑さだったけど
朝なんか涼しいって言うか寒いくらいで
タオルケットに包まっちゃいました。

夏って季節は大好きなんだけど
一つだけ面倒なコトがありまして
露出が多くなる→ムダ毛の処理しているのがバレる(特に脚)
→ヘンな勘繰りをされる→苦しい言い訳→以下繰り返し……
なので毎年この季節は長めのパンツを履いて脚の露出を控えていた
或いは夏限定で仕方なくムダ毛処理をしなかった。

TVで除毛クリームや脱毛のCMを見るとヒヤヒヤものでした、
「今でもスネ毛剃ってるの?」「これ欲しいでしょ?」「何で男なのに剃るの?」
「ヘンな趣味持ってないでしょうね?」「女になりたいの?」
なんて言われるのが気まずくてね^^

今同じコト聞かれたらどうするんだろか?
触れてはイケナイ話題、そんな雰囲気なので聞きたくても聞けない……かなぁ?

高2の夏に最初のスネ毛剃りがバレた時にものすごく問い詰められ
それ以前に何度と無く隠していたストッキングをエロ本の如く発見され
さらに軽蔑の目で見られツラかったなぁ……

だけど今年は違う!

この写真のようにムダ毛処理した脚を思いっきり短パンで晒し
b090817.jpg
さらにはレディースTシャツを着て家中ところか近所まで出歩く私
メイクもしているし……

とても去年の夏には想像出来ない自分に驚くばかりだ。
今はこれがおかしなコトだとは思っていない、今まで躊躇していた事を後悔……
そんな気持ち。

さぁここ数年着ることの無かったタンクトップを着るぞ!って思ったら
タンクトップ着るほど暑い日がまだナイのね……

料理でGO!

お盆休みも終りですね^^;
盆暮れ正月はドコにも行かない私ですが、
今日はお買い物に出かけました^^
ホームセンターははしゃぎ回るガキであふれ
失礼、お子様が本能の赴くまま元気な姿をさらして
居たのが印象的でした、コチラを不思議そうに見るお子様
きっと忘れられない夏の思い出となったコトでしょう?
特売品のスイカを買い、トウモロコシに枝豆、夏の風物詩ですね。
その中で見つけたのが↓のアジです
青アジ、青ジソは自家製
b090816-2.jpg
アジを見つけると刺身を作りたくなる衝動に駆られちゃう私w
お刺身の他にフライだったり干物や酢の物も作っちゃいます。
干物って冷蔵庫でも作れる技があって実践したら好評でした。
これは青アジといいまして地域によって丸アジ・ムロアジって
呼び方があるみたいですが基本アジです。1尾120円でした。
さばき方は同じ何だけどウロコが硬く包丁が入りにくく、
中骨もキツクて取りにくかった気がする。
いつも苦労する皮は簡単に剥がれたけど^^;

完成品、右はタタキ
b090816-3.jpg
タタキは背骨に付いた身をスプーンでこそいで取ったのと
盛り付けの際に大きさを均等に見栄えをよくするため尻尾の方のを
切り落とすのですが、そこの部分で作る。
アジは身が小さいので少しでもボリュームを付けるため切り方にもこだわってます^^;
って説明するのも難しく、
携帯のムービーで撮ったら携帯でしか再生出来ないのね……
なので写真の通りです←いい加減だなぁw
これでやっとアジの刺身も満足できる盛り付け方法を手に入れたゾ!
脂がのってて身も引き締まり食感はGood!

アジと同じくらい作るイカそうめんの盛り付けは↓
b090816-1.jpg

アジの背骨は油で揚げて塩振って食べるとおいしいよ?(鰯の骨も同様)
イカのゲソとエンペラ(耳)は塩辛でもいいし、キムチの素に漬けても
おいしく食べられる。塩辛は余程ワタの状態が良くないと作れないので
ワタが良ければ塩辛そうでなければイカキムチですね、
この場合、庭で青ジソを摘んで来て細切りにして一緒に
これらの作り方もいずれ扱ってみたいと思います。

作っている時って、誰かに食べさせてあげたいっていうか何ていうか
すごく楽しいし幸せな気持ちになります^^
身近なお友達、家族、愛する人の為、色々あると思いますが
料理は私にとって唯一の武器かも?愛する人は居ないけどね?汗
これからは料理ネタをもっと取り入れようっと!

今朝もユラユラ

こんにちわ?
お盆休みですね……世間では
そんな中、またかよ!って感じで地震でお目覚めです。
最近良く揺れますなぁ。
関東じゃ最近地震がなかったから気味悪いなぁなんて思ってた。
日曜・火曜・木曜……って一日置きかよ!
いつか確実に起きるとされている関東地方の大地震
最近の調査でウチの辺りに断層見つかったっていうし
私の住んでいる所では南関東の地震と新潟方面からの地震でも
大きく揺れるので怖いなぁ……
中越地震で震度5強の揺れ(かなり長い時間)を体験しただけに
あれを超える揺れは体験したくない><
今回はトランスとは全く関係の無いお話ですが
毎年この日になるとどうしても思い出す出来事なので
書かせて頂きます。

1985年8月12日
この日の出来事は今でも鮮明に覚えている
太陽がギラギラと照り付ける暑い一日だった。
雲ひとつ無い澄んだ青い空が一面に広がり
家から見える遠くの山は今までに見たことの無いくらい
くっきりとその幾重にも重なる輪郭をさらしていた。
普段はぼんやりとしか見えない山を何を思ったのか
何かに憑り付かれたようにずーっと見ていた(ホント謎)
この光景を何かに残したい、そんな思いが出てきた。
デジカメなんて言葉すらない時代、フィルムカメラさえも
子供が持つような代物じゃなかったアノ時代
(現像に数日かかったのよね)
スケッチして残すにも絵心のない私には目に焼き付けるしかなかった……
そして日暮れが近づき山肌は真っ赤な夕日に照らされ
やや不気味な景色だったが太陽が沈む様子がはっきりと見えた。

夕食を済ませた頃「大阪行き日航機が?」の速報を見た。
後の事はググれば出てくる話なので割愛しますが、
この大惨事は私が見ていた山の一角での出来事でした。

夜中に飛び交うヘリコプターの音、
ラジオからは繰り返し読み上げられる搭乗者名簿……
夜が明けテレビを見るとあの光景が映し出されていた

その後の記憶は
街中で見かける観光バス(かなりの台数)には「日本航空」の張り紙……

県警の警察官は現場へ駆り出されたので急遽、
沖縄からきたおまわりさんが駐在所に来て挨拶に来た
「朝イチで行ってくれって言われて日航のチケット渡されてね……」
なんて笑えないお話をしました。

夏休みの終りに伊豆へ墓参りの帰りに羽田へ飛行機を見に行った
ジャンボの大きさに驚く「これが落ちたの……」ってあちこちから聞こえた
写真を撮っている人が多かった、ビデオ回している人も居た
今みたいにハンディタイプのカメラではなく肩にかけるタイプで時代を感じるね
羽田も今と違い真近で飛行機を見ることが出来、写真撮影には
最高だったなぁ(私、これでも飛行機ファンでして^^;)

今でも家には新聞記事をスクラップしたのが残ってる。
翌日の夕刊(取っていないのに入ってた)には一面カラー写真
カラー写真は当時じゃ大きな事件でも無ければ使われなかった。

飛行機に乗る事は年に一度あるか無いかです。
乗っても東京?鹿児島線しか乗らないけど
この路線は123便と同じようなコースを飛ぶので相模湾上空に達すると
思い出しますね、特にジャンボに乗った時は……

あれから24年……あの日の私の行動は何だったのかしら?
あの日と同じ、くっきりとした輪郭をさらした山々の姿はそれっきり見たことが無い。
今のところ最初で最後なのです。見えるのはぼんやりしたいつもの光景
4日ぶりの更新です。
今朝の地震は久しぶりにビックリする出来事でした。
すぐにケータイ開いてテレビみました、
こんな時ワンセグって役立ちますね。

最近感じた変化のお話です。
髪にボリュームが出てきたおかげでアレンジするときに
纏まった毛束をつまめるようになった。
伸びてきたせいもあって頭頂部にちいさなお団子が作れるようになり
ヘアスタイルの幅が広がり毎日変化を楽しんでいる^^
気に入ったスタイルになったときは詳細なメモと写真で記録(絵が下手すぐるw)
ヘアブラシは天然毛のものです、クシ通りもよく静電気が起こらないので
しっかり纏まってツヤのある髪になりつつあります。
価格は高めですがそれに見合う成果を感じてる(開始から半月経過中)
b090804-2.jpg

胸の変化は正面から見ても膨らみがはっきりとわかるレベルに成長^^;(ヌード時)
具体的に言うとアンダーとトップが立体的にくっきりと区別できる大きさ

気が付けば「何?この変化!」ってコトが今までもあったけど
そこに気が付くきっかけって何だろうね?
イメチェン?失敗メイク?瓢箪から駒?失敗は発明の母?謎だね^^
心が満たされていれば、この際なんでもいいか!

予想外の変化に驚くばかりだなぁ?ってこのセリフ何回ブログで書いただろう?

雷様がすごい

こんばんわ!
10時過ぎた頃からゴロゴロしだして
12時には頻繁にピカッ!ド?ンっていってる?
雷は鳴るは近くの公園じゃムクドリの合唱大会やってるし
そんな中、近くに落ちたみたいで地響きが数秒続いてコワイのだ
今また落ちた……ってこんなときにPC使うなよw
まぁ書き込んでいるのはモバイルなんだけど^^;
さっき警報出たししばらくガクブルしながら過ごします……

それではおやすみなさい!

免許更新

運転免許証の更新に行ってきました。
予想通り残念な写真に仕上がったので、
落ち込みませんでしたが見るたびに「笑うしかねぇ?」と開き直ってます。
髪の長さがまだまだ足りな杉w
ファンデーション+フィニッシングパウダー+リップクリームの効果は
しっかりとでていたのでまぁいいか?としておきます。

週の初めからシュミレーションしておきながら結果がねぇ……
ヘアスタイルが湿気でぺったんこになり過ぎ、目元はマユ書いただけ、
隣の県で女装して捕まった人がいるので(ニュースで話題になった)
ヘンに思われてはイケナイ……そう思うとね、
アイライナーは流石にヤバイだろ?って思ったので略
そのような事件があったからなのか判らないけど
チラチラとコチラへの視線をはっきりと感じました。(職員の方・来訪者の方)
ワインレッドのラメT+ブーツカットパンツのスタイルで
いつもより控えめだったのになぁ……

性別欄の確認で「いいですか?大丈夫ですか?」って聞かれたけど
皆さん同じコト聞かれたのかな?たまたま私しか居なかったので、
後から来た人の対応が判らなかったです。

安全協会へのお布施?をして身体検査→写真撮影→優良講習→交付
即日交付になったのね、ICチップなんか付いたりしちゃって
写真撮影もレンズの所が鏡っぽくなっていてスタイルを確認出来るように
変わってたです、にも関わらず残念!

ライセンスケースも5色くらいあってサックスを選択
ピンクもあったけど色が薄かったのでパス

5年後の更新の時はどんな姿になっているのやら?

リップクリーム

昨日に続いてメイクの話題です。
b090804-1.jpg
ニベアリップケア ウォータリングリップ ピンクヴェール
リップクリームですが「何故この時期に?冬のアイテムでは?」って思いますよね
私も最近までそう思っていたのですが、地元のミニFMで女性の身だしなみっていう
お話でノーメイクに近い人は「最低限ファンデーションを塗る」
「唇はチョットな人はリップクリームを付けるべし!」
ってありがたいお話を耳にしたのです。
同居人がいるのできっちりメイクできないので(といいつつ目元は盛ってますけどw)
ファンデーションは薄めです、そこにアイメイクをプラスして終りだったけど
「リップはどうすんねん?」っていつも思っていたのでこの技は目からウロコでした^^
この商品クリアーカラーとどっち?って迷ったけど、
アイメイクが気付いて居ないのでピンクでいいだろ?
なんて単純な理由で選ぶw
塗るとみずみずしく潤ってプルプルした感じが出てGood!です。
色も派手過ぎないし控えめだと思う。

また同じラジオで「常に笑顔を!」
そのために口角を上げましょうと言ってました。
笑顔って中々上手に出来ないです><ヘンに意識してぎこちなかったり……
その実践として横にした割箸を奥歯でくわえて「イ?」って言う訓練しています。
「おえぇ」ってなっちゃうけど練習しているうちに慣れてきました。
肝心な笑顔は少しだけマシになった!?
第一印象は笑顔でした!なんて言われてみてぇ?w

よくナチュラルメイクって言葉聴きますよね、
ナチュラルメイク=薄化粧だと思ったら間違いなんですね、
化粧していないように見せてキレイに見せるテクニックとのお話です。
毎日これを行っている女性の皆様には関心しています、
少しでもその域に近づけたら……そんな思いを持っています。

アイライン

やっと心の方も落ち着いてアレコレ周りを見渡す余裕が出来ました。
そこでアイラインの入れ方で小さな発見をする事に……

気分はノリノリ!見た目もノリノリ!(自分の思い込み100%)で
プライベートのお出かけもメイクしてラメプリントTシャツでGO!しています

メイクはナチュラルが好みなのでファンデーションに唇はリップクリーム
フィニッシングパウダーも仕上げで付けるけどね。
ナチュラル志向といいつつアイメイクは時間かけます^^
いや……アイメイクに時間がかかるから他に時間が回らない
だからナチュラルなのさ!っていいわけかいな?

アイライナーなんだけど、今まで上下インラインで目頭to目尻(目尻をタレ目風)
にしていたのですが何かイマイチっていうか「何か違うよな?」って
言いようのない違和感があったのです、ヘンに老けて見えたりしちゃって
アイメイク次第で簡単にブサイクに磨きがかかるからね……orz

きっかけは忘れたけど、偶然の発見だったと思うw
黒目の目尻側(黒目と白い部分の境目)から目尻の間、
その半分位の位置から目尻へ上下ラインを引く、
毛の合間を埋めるようラインを入れると言いますが
特に気にせず引いちゃいます(あとで修正するので)
目尻はタレ目っぽくなるようにするのですが、
先ずは目尻を斜め上に引っ張り窪んだ所を埋めるように塗る、
窪みの終りからさらにラインを引く、あとはお好みの形にボカシて終了!

このスタイルに変更してから記録用に撮っている写真見て
過去と比較して「いいかも知れない!」って思うほどの仕上り。

アイライナーの引き方はこれからも試行錯誤してみます。
一度は「メイベリンのCM!」なラインも引いてみたいw

毎日メールチェックしているとこれでもか!とばかりに送られてくるスパム……
プライベートや業務用のアドレスは変えたけどプロバイダのアドレスは変えるのも
面倒なのでスパムだらけorz!フリーソフトで対処してるからいいけどさ。
タイトルを見て噴出しそうになるのも多く
「バイアグラ売ります」→いらねーよwホルモンだったら欲しいけどね^^
「お○ん○ん欲しいの」→私はいらないんだよ!
取り外し可能ならあげてもいいよ、被ってるけどw

何か陽気すぎる……注意注意!

プラセンタ

8月がキター!夏真っ盛り!
でも何かヘンだぞ!全然盛り上がっていないような?
ホントに8月なの?って思うほど今日は涼しかった。

さて今回はプラセンタのお話です。
b090801.jpg
通販番組やカタログでプラセンタの存在や効果は知っていたのですが
高価なので手が出なかった……ホル代だけでかなりの額だし……
でも効果を聞くと試さずにはいられないそんな思いがあったのです。

プラセンタには美白や保湿、シミにシワ肌荒れなんかを解消してくれる
効果があるそうです、女性化を目指す人には魅力的な言葉のオンパレードですね^^
アンチエイジングとして男性の利用者も増えつつあるとか?
その他詳細はグーグル先生で^^;

楽天の期間限定ポイントが300あったので(誕生月のボヌス、使用期限7月末日)
何か使ってしまおうと……イロイロ欲しいものはあるんだけど
ここの所、お買い物しまくりでお財布が日々軽くなって
おまけにカードの支払い残高もかなり^^;破綻するレベルではナイのでご心配なくw

以前プエラリアを購入したogalandでお手ごろ価格だったので購入です。
★ビューティー福袋★
中身は上の写真です。
プラセンタとW低分子ヒアルロン酸&コラーゲンが各1月分で1,000円
これを2個購入(予算2,000円だったので範囲内です)
プラセンタしか頭に無かったので到着して中身みて
W低分子ヒアルロン酸&コラーゲンが入っていてビックリしちゃいました
「すっごい得したw」すぐに効果は出ないと思いますが変化あったら話題にします。

女装娘

今日の話題は「筋トレと股関節の痛み」でしたが
夕方のニュースで「女装娘」の特集があったので
そのお話です。

女装娘って「じょそこ」って読むのね……
思いっきり「じょそうっこ」って読んでいた私

夕食の準備をしていて「ちょっと……」と呼ばれテレビを見ると
女装にはまる男(だったと思う)の見出し、意味ありげにコチラを見てニヤニヤする両親
「こうゆうのがブームだからそうゆう格好しているの?」
「それはナイ」ある意味合ってると思う……ブームの前から活動しているし
ここに出ていた人はオトコの認識だけど私はどっちなのか判らなくなる時がある……
フライングなので「女装娘」でもナイ「GID」でもナイ中途半端な立場に存在している。

その後テレビに出てくる方達を見て時折タメイキを付く母
「何でそうなっちゃたの?」→なんでだろうね?隠すのも限界で言い訳が無くなった
「髪まだ伸ばす気?」→ミディアムボブにするまで切る訳にはいかない
「短い男らしい髪型が似合うのに」→そうゆう客観的な押し付けがイヤなの
「その胸どうする?」→特に気にしてない
「オマエが気にしていなくてもこっちが気になるんだよ!」→orz
「アレを取りたい(SRS)なんで言わないよね?」→……直球すぎる
同じ質問を父がしたコトがある、
普段は「オマエはオカマか」なんて冗談交じりに
言っていたけど、いざSRSとなると、
「そんなことしたいなんて言ったら殺ry」
「子孫も残さないでフザケたコト言うな」と一喝された
子供の頃以来の父の恐怖を感じた。

それよりも20年前のコト忘れているの?
カムしようとして先制口撃を受け撃沈した私……

前にも書いたコトだけど、子孫を残す可能性が残っているのが私だけ、
そして私の出生時の話を思い出すとそれ以上話すことが出来ない……
もっと辛く厳しい状況でもそれを乗り越えた方からみれば
都合のいい解釈で生きている私のような人間に怒りを感じるでしょうね。

前に(ブログ開始前)女装娘さんの掲示板でホルは女装の範囲超えているので
お帰りくださいと言われ、女装の為にホルやるなんて狂っている等等、
落ち込んじゃいました。

GIDの方からみても同じことが言えるのでは?と思うと曖昧な立場で生きている私は
ブログも止めてひっそりしてるのが本来の姿なのかなぁって思うのです。
前々回の記事で堕ち込みそうな兆候があるって書いたのはこの事なんです。

停滞していた外見上の変化が解決し気分がノリノリというコトもあって
深く堕ちていないけど何かの拍子で深みにはまるので、気を付けたいです。

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。