上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週はポカポカした陽気で日中は過ごしやすいけど
夜はまだまだ冷えますね

改名の審判書を手にして喜びも一段落したので
戸籍上の名前の変更をするための手続きで市役所へ

市役所での手続きに必要なもの

☆改名の審判書
忘れることは無いでしょう(汗)

☆身分証明書
運転免許証他

☆健康保険証
名の変更と同時に保険証の名も変わるため
市役所によっては市民課で改名手続きと同時に
進めてくれます(高崎市役所では市民課窓口で提出しました)

☆印鑑
役所の手続き=印鑑ですね

☆年金手帳

☆水道料金の請求・領収書
世帯主の場合

☆戸籍謄本全部事項証明書
居住地と本籍地が異なる方は必須

市民課窓口で用紙を探しウロウロしていたら
窓口で…と(汗)

審判書を見せながら名前が変わった事を伝えると
後は職員の方の指示通りに進めて行くだけでした
恐縮してしまうくらい親切な対応で安心しました

前の名前と新しい名前、審判の日付などを記入
初めて公的な場面で「奈央」と書いたのですが
ここはゆっくりと力強く手が震えないように
心を込めて書き込みました。

書類の手続きと提出書類に不備が無いことを確認
これから変更処理が始まり40分位で新しい住民票が発行になるので
住民票と保険証の引換券を貰い市民課での手続きは終わりました。

ここで注意することがあるのですが
新しい住民票には
改名後の名前だけが記載されているもの
改名の事実が記載された住民票
(前の名前に訂正線が引いてあり下に新しい名前が記載)
があり免許証の名の変更手続きでは改名の事実がわかる住民票が必要になります
(但し全国共通では無く、高崎の交通安全協会ではどちらでも可でした)
ですから住民票の発行手続きの際に確認したほうが良いです
結果的に使わなくても記念になりますからね(^_^;)

新しい住民票と対面の後、保険証の引き換えに健康保険窓口へ
名前に間違いが無いことを確認し受け取り

次に年金課で名が変わった事を伝えると年金手帳の変更後の名前の欄に
新しい名前を手書きで書き込んで貰い終了

最後に水道局へ
世帯主=使用人な状態なので手続き
ここでハプニングが
旦那が亡くなり名義変更に来たと思われ、奥さんと連呼されるwww
相続で名義変更に来た時も、旦那の代わりに来たと思われ奥さん言われたな…
説明するのに時間がかかり変な汗出まくりました(;´д`)トホホ…
口座引き落としなので口座名義が変わったらまた来ますと伝えその場を後に
次来た時もまた奥さんって言われるのかな…

市役所での手続きはこれで終わりです。
窓口での対応は本当に親切であったことを感謝しています。

新しい住民票と健康保険証を見て、これで公的な場所でも
奈央って言えるんだなぁって改めて嬉しさを感じました
と同時に名前に負けないように生きて行かなきゃ!って思いました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naomfsuteki727.blog63.fc2.com/tb.php/346-aac116f5

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。