上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神が安定しない

こんばんわ。
遊びに来てくれる皆様、いつもありがとうございます!
今回こそ短くまとめようと思ったのですが、やはり長文になっちゃいました。
またか!とお思いでしょうがお付き合い戴ければ幸いです。

私、今週初めから精神的に不安定な状態が続いています。
昨年11月の女性ホルモンのフライング服用開始から
毎日「精神的・外見上の変化」を日記にしているのですが、
この記録からある法則を発見。精神的に不安定になるきっかけは

1.ホルモンの服用開始から数日後(不安程度 最大)
不安程度は些細な事でも何をするか分からない状態
常に攻撃的なスタンスで明るさが全く無い状態
始めての服用から4日後に激しくなり、自傷行為他を起こす。
今年2月、別のお薬を追加→2日後に不安定に陥る、記録のおかげで最悪の状態は回避
この間に追加したダイアン35の服用では何事も無く、
精神的に副作用が起きるのは卵胞ホルモンの影響?
使用中のお薬はエスとジェルです(略しても分かるっつーの)

2.ハイテンションな状態が続いた後に大きな反動として起こる(不安程度 中)
不安程度はイヤな事でも何とかガマンできるレベル
1日の中で何度も躁鬱が繰り返す状態
鏡を見たときの見た目の受け取り方で堕ちたり、ハイになったり

いずれも1週間から10日程度で回復するので、
1日も早く時が過ぎるのを待つしかないんだけどツライよ?
ここまで極端な落ち込みは珍しいんだけど小さな躁と鬱なら
月に1度は起きることなので私は「月に1度のアレ」と呼んでいる
ゴメンナサイ真剣な悩みなのに・・・適切な表現できなくて。

今回のきっかけは2の方(先週の外出編)であるが、不安程度は1に近い。
今までに無いパターンなので「このまま抜け出せないのでは?」の不安が付きまとう・・・
この状態から抜け出したら新しいパターンとして分析します。
日記を読み返すと恥ずかしい話ばかりで「な?にやってんだか私は!」って笑う反面、
データベースとしてはいいものが出来そうな予感。

今までの例だと対処法は、
悩みの根本は女性化への不安なので、あえてこの話題から遠ざかる
特に鏡は見ないようにしている(顔を見ることで不安が増す)
心理的に何を見ても楽しく思う状態になったら鏡を見る
これで明るい時の自分が見えたら回復した証。

自分の身体で普通に作られていた男性ホルモンの分泌を抑え
今まで無かった女性ホルモンを大量に体内に送り込み、
身体にとって体験したことのない変化に対応しなければならないんだから
あちこち影響出るのは当たり前ですよね。

精神面での治療、血液中のホルモン濃度等、気をつけなければなりません
フライングの場合、これらのサポートはほぼ受けられないみたいですね、
ネット上で見る限り、電話帳を片っ端からあたる必要アリ・・・
「フライングでやるとこうなりますよ!」ある意味警告です。
それを承知の上で始めたことなので何とも思っていません。
その分、失ったものも多いけど。

階段の上り下りや小走りになると胸がわずかにゆっさゆっさするように・・・
脂肪がついたおかげかしら?それともさらに成長?
スポンサーサイト

コメント

11月からホルモンを始めてるということは、約5ヶ月ですね。 私もその頃が一番不安定でした。

人により、またお薬によりけりでその相性や気分の変化は違うようです。
色々なお薬を試してみてはどうでしょうか?

MIZUさん、こんばんわ!
ホルモン経験者の方のお話だと
開始から半年くらいは不安定な状態になりやすいみたいですね。
事前に調べていたものの実際体感すると予想以上の状態にさらに落ち込みそうになりました。
サプリやお薬って評判だけでは判断できないですね、相性がありますし・・・・・
懐具合と相談して色々試してみたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naomfsuteki727.blog63.fc2.com/tb.php/59-11bc9858

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。